7
行政書士23_800px
2
申請手続き
丁寧にサポ-ト!
HACCP導入支援や自動車保有関連の手続きをはじめ、
許認可申請や遺言・相続なども気軽に相談下さい
Staff

皆様の安心と明るい未来に貢献するために丁寧に手続き代行いたします

DSC08159

谷 昌直

代表

昌直行政書士事務所 代表の谷 昌直と申します。滋賀県守山市、琵琶湖のほとりで行政書士事務所を開業しております。

主な業務は自動車登録や車庫証明・飲食店のサポートですが、普段の生活のなかで困ったことがあれば、ぜひお聞かせください。

お気軽にお電話でご連絡ください

077-532-3815

077-532-3815

9:00~18:00

滋賀県守山市水保町1404-10

Q&A

安心してご相談いただけるよう丁寧に回答することをモットーにしております

  • ご依頼に必要な書類はどこに送ればいいですか?

    お急ぎでない場合は、事務所の住所宛てにご送付ください。

    重要な書類の場合、郵便局のレターパックプラスや宅配便をご使用ください。

    急ぎの書類(特に自動車登録関係)などの場合、別途ご相談ください。

  • 相談だけしたいのですが、費用はかかりますか?

    メール、LINE、お電話での簡単なお問合せ(業務のご依頼に関する内容)は無料ですが、ご依頼内容の解決等に関するご相談は費用がかかります。(1時間5,000円)

    ※ご相談後、業務に着手した場合は業務の報酬額に含めます。

  • 土曜日・日曜日・祝日でも相談はできますか?

    事前連絡で休日対応も可能ですのでご相談ください。

    メール、LINE、お問い合わせフォームからはいつでも受け付けております。

Access

地域の皆様からのご相談やご依頼に対して軽いフットワークで対応してまいります

複雑で手間のかかる手続き代行を依頼したいとお考えでしたらぜひお気軽にご相談ください。自動車名義変更や事業を始める際の許認可申請HACCP導入、相続関係図の作成など、身近なところで生じる様々な書類作成や手続き代行し、正確でスムーズな業務で皆様に大きな安心をお届けしてまいります。
説明を聞く夫婦
事務所名 昌直行政書士事務所
住所 滋賀県守山市水保町1404-10
電話番号 077-532-3815
090-5666-9062
営業時間 9:00~18:00
FAX 077-576-6356
定休日 土曜日 日曜日 祝日
事前連絡で休日対応も可能ですのでご相談ください
最寄り 堅田駅より車7分

「困った」「どうしよう」という場面で皆様に代わって書類作成や手続きを行います

日常の暮らしやお仕事上で直面する様々なご不安やお悩みを解決し、全ての方に安心をお届けすることを目指して幅広い行政書士サービスをご提供しております。自動車の登録や変更、遺産相続に関連した書類作成、事業の許認可や法務手続きなど、行政に関する書類をはじめとして法的な権利義務や事実の証明が関わる書類作成や手続き代行したり、皆様からのご相談を承ったりと、「困った」「どうしよう」という場面でお力になるのが目標です。守山市のアクセスが便利なロケーションに事務所を構えており、自動車の車庫証明や住所変更、名義変更といった各種手続きについては近隣の野洲市や栗東市、草津市などからも多くのご依頼を頂戴しております。お電話やお問い合わせフォーム、LINEやメールからのご連絡に基づいて迅速に対応いたしますので、気にかかることや疑問がありましたらぜひご相談ください。
About us

「任せてよかった」のお声と笑顔を励みに厚みのある行政書士サービスをご提供

皆様のお悩みやご負担を少しでも減らすため書類作成や手続き代行します

日常の生活において行政書士へ相談したり依頼したりする機会はそれほどないため、「どんなことを依頼できるのだろうか」「どのようなメリットがあるだろうか」と疑問をお感じの方も多いかもしれません。行政書士法に基づく国家資格者として、ビザの申請や事業の許認可など官公署に提出する書類、相続関係図や遺産分割協議書といった権利義務に関する書類、事実証明に関する書類などの作成や手続きの代理、また相談業務を遂行しております。複雑で専門的な知識が必要な書類作成や手続きをお任せいただくことにより、不必要に時間や労力を奪われることなく本来行うべき事柄に力を入れることができます。守山市周辺で自動車名義変更住所変更、車庫証明の取得をご希望でしたらぜひお任せください。また、飲食店での勤務経験を活かした飲食店改行支援やHACCP導入も大きな強みの一つです。どのようなご依頼に対しても正確でスムーズな作業によって守山市にお住まいの皆様のご期待にお応えしてまいります。

相続や事業の許認可から飲食店のHACCPまで皆様のお役に立ちます

予期していなかったタイミングで相続が発生し、「何を、どこから始めたらよいかわからない」と慌てることがあるかもしれません。正式な遺言書が残されていない場合には相続人が全員で話し合う遺産分割協議を実施しますが、その前提として相続人や財産を調査し、確定する必要があります。戸籍謄本をはじめとする公的な資料の収集と併せ、被相続人との関係性を見やすく図式化した「相続関係図」や、協議の結果をまとめた「遺産分割協議書」を作成したいとお考えでしたらぜひお任せください。ご相談者様の時間的、精神的なご負担を少しでも減らし、明るい笑顔で毎日を送っていただけるようご希望に応じて速やかに書類作成と手続き代行してまいります。行政と地域の皆様の間を取り持つ行政書士として、相続以外でも飲食店を開業する際の営業許可申請や各種許認可、2021年6月より完全義務化されるHACCPの導入サポート、自動車の車庫証明や名義変更など、あらゆる書類作成や申請手続きを請け負っております。

役立つ情報などを発信しています!お気軽にフォロー、いいね!お願いします!

  • Instagram
  • Line@